読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JR福知山線脱線事故

4月25日

火曜日

JR福知山線脱線事故

2005年(平成17年)4月25日

兵庫県尼崎市福知山線(JR宝塚線)で

脱線事故が発生(JR福知山線脱線事故)。

死者107名(運転士1名含む)、

負傷者562名の大惨事に。

この大事故は

超過密ダイヤを遂行する為に

運転士に安全を軽視した無理な運転をさせて

追い込んだ会社に責任がある

人災である事は間違いないはず

この大事故に関して

当時の経営に関わっていた

3人の社長が起訴されたが

判決は無罪になっている

最高責任者の社長が無罪なら

一体誰の責任なんですか