美味しいお寿司食べました。

一泊二日で夫が居ない!! 居ないんです。。。。 いっつも居るのに居ないんです。

そんな夜は 時間を気にせず 楽しみたいと K子ちゃんに相談しました。

K子ちゃん 超!!お勧めのお鮨屋さんへ

恵比寿の 『鮨 二斬』

カウンター席とテーブルだけの店内

天井

渋い大将に写っていますが、偉ぶらず会話も弾み もちろん素晴らしい腕前です。

〜ここまでは ホームページの写真です〜

有名な偉い書家の作品だそうです。

カウンター席でカメラはマズイかと思い食に集中・・・・

でも K子ちゃんが 「写しても良いのよ(^_-)-☆」

撮影の前に 一品 青菜の煮物がありました。

ワイングラスには 日本酒が注がれています。

ついワインの様な気分になって グビッと飲んでしまいます。 

ここから ひたすら食べたお寿司や一品などが並びます。

ご飯だけ出てきたのかと思いました。イカでした。

黒いのは水ナスです。

鉄火と黄色いのはお漬物・・・・これが絶妙

ほおずきって食べられるのね。

桜餅は、大将が築地の『茂助だんご』で購入 

一般客の後ろに並んで買ったには、大笑い

大将自身は 甘いものを全く召し上がらないし 他のお客様には出さない甘味は

K子ちゃんのリクエストだそうです。

とても丁寧でデリケートな仕事をされるなぁ〜と感じました。

ご飯とネタのバランスが絶妙で 今まで食べていたホタルイカとは別物とか〜

こんなにネットリと深みのあるお魚だったのとか〜〜

偶々 同席になった和服の熟女2名も 楽しい方達だったし

美味しいお寿司を 心から楽しめて 幸せな夜でした。

ありがとう〜〜〜 K子ちゃん