読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑う黒2

笑ゥせぇるすまんNEW」第2回視聴。

3話「温泉奇行」は出張帰りに一夜のアバンチュールを求めて温泉街に来た中年サラリーマンが喪黒さんに一夜のアバンチュールを押し売りされる話。

これはフィルムブックで読んだことある。

読んだ当時は、この人別に悪いことしてなくね?喪黒さん酷くね?と思ったもんだが、今見ても今回の人にそれほど落ち度はないので、喪黒さんに押し売りされちゃって気の毒になぁ、という印象だった。

まぁ、押し売りっぽくはあるものの、買っちゃったのはこの人ではあるんだけど。

4話「マボロシガイシャ」はブラック企業を止めた青年が、喪黒さんの紹介で社会復帰の為の体験企業に入るものの、持ち前のブラック企業魂を発揮してしまってドーン!される話。

社会復帰の為の体験企業はともかく、「ブラック企業体験」とか一体どこに需要があるというのか。

この人はやり過ぎだったからあれだけど、効率ガン無視で改善しないってのも正直どうかとは思う。

まぁ、そういうのは実際の企業でやってくれってことなのかもしれないが。

この人はウッキウキで通ってたけど、あくまで体験企業は体験でしかないので、給料とかは出ないんだよな。

喪黒さんの「のめり込み過ぎないように」って忠告は文字通りだよなこれ。