読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電話

君からの夜中の電話は優しい声で。

だから私は泣きそうになる。

好きすぎて泣きそうになる。

大好きって応えてくれてありがとう。

誰に何を言われても。

君だけを、信じていたい。