そんなんで帳尻あうかボケ

【贋怪談徒然日記(2497)】

★某月某日

私の隣に一緒に送ってもらってた同級生がいてそいつは先輩が言い当てた時、

眠っており自分の驚いてる声で目を覚ましたのです。

「なんかあったの?」

「この人が心霊スポットを見事言い当てたんだよ!」

こんな会話が交わされた後、同級生の顔が真っ青になりました。

別に心霊スポットを言い当てたことに真っ青になったわけではありません。

大先輩にたいして<この人>といったことに恐怖したのです!

過失に気づいた自分も真っ青になりました。

それ以後、OB会など柔道がらみの物に参加してないのはいうまでもありません。

Uさんからの投稿。

★某月某日

自販機の前に二人で立った時

「細かいのないから150円ちょうだい」って言う人を思い出したw

何故「貸して」じゃなくもらおうとするのか自分語りを聞いてみると

「借りたら返さないといけない(当たり前だろ)でも忘れたら踏み倒したことになる

それは嫌だから最初からもらっておく」という理屈だった。

物凄く堂々と正義のように語るから一瞬名案かと騙されそうになったわ

Nさんからの投稿。

★某月某日

昔本屋のバイト面接に行った時4、5人の応募者にまず社長が「学歴がこの世の全て、学歴のない奴は信用しない」みたいな話を延々と始めたら1人の女性が途中でガタッと立ち上がり「私は辞退させて頂きます」と言って帰ってしまった。社長が「納得できない者は帰って良い」と言ったので全員帰った。

Tさんからの投稿。

★某月某日

田中角栄ソ連邦でホテルに泊まったときに、側近から

「部屋に盗聴器が仕掛けられていますから」と注意されて、

その途端に部屋の中で「タオルがなっとらん」とか「トイレットペーパーが良くない」とか騒ぎまくったら、

翌日部屋のタオルやトイレットペーパーが上等の物に代わってて喜んだって話が好き

Sさんからの投稿。

★某月某日

「オレは家族には厳しく接してるけど本当は大切にしてる。死ぬ直前になったら家族に『愛してる』と言いたい」という話を美談っぽく話されても生涯を通じて雑に扱われ死ぬ直前に一言「本当は君たちを愛していた」と聞かされても「そんなんで帳尻あうかボケ」としか家族は思わんだろうなあ、って感想。

申し訳ないが、大切にすべき他人に対して“愛情を裏返してしまう”のならそれは愛すべき欠点ではなくて、周囲に深刻な被害を与えるコミュニケーション能力の欠如でしかないので、受け入れてもらうのではなく治療のつもりで対処した方がいい。裏返したらそれはもう愛情とは呼べんのよ。

Yさんからの投稿。