読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「翼の下で守られている」

http://9001.teacup.com/sfk/bbs/17309 (写真入り記事)

子供の小さな鳥は、自然の恐ろしさを知らず、力も弱いので、敵に遭遇したら、ひとたまりもありません。命を奪われてしまいます。

私たちも、小さな小鳥のように、この世界の厳しさや霊界の悪魔の悪巧みを熟知していないと、ボロボロにされてしまいます。

「盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。」(ヨハネ福音書10章10節)

悪魔は、私たち人間を「盗み、殺し、滅ぼす」存在です。まさに悪魔は、悪そのものです。

今日あなたは、人の言葉や人間関係で傷つき、心が痛み、ふさぎこんでいることはないですか?

もしあなたが疲れて、重荷を負って、苦しんでいるとしたら、小鳥が親鳥の羽の下につつまれ、おおわれ、そこでいこい、いやされるように、神様のつばさの下に身を避け、保護してもらって下さい。

「主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。あなたは、その翼の下に身を避ける。」(詩篇91編4節)との聖書の言葉があります。

私もあなたも、このようにして神様におおわれ、守られています。どんな苦しみや問題があっても、翼の下に身を避け、素敵な週末を過ごして下さい。