GAME38 栃木ブレックス vs 富山グラウジーズ

栃木ブレックス vs 富山グラウジーズの試合観戦に鹿沼総合体育館フォレストアリーナへ行ってきました。

前節、勝率で並ぶアルバルク東京との首位攻防戦、激しい接戦の末に大逆転で勝利したブレックスは、只今7連勝中! 東地区単独首位に躍り出た! 今日も勝って8連勝いただくぞー GO BREX!

2/25(土)、鹿沼総合体育館フォレストアリーナで行われたB.LEAGUE2016-17 Game38 vs.富山グラウジーズは、81 - 91で敗れました。

富山#45 ピットマンのインサイドで先制されると#9 遠藤、#10 竹内が得点するも、#33 ヴァイニーの連続アウトサイド、#45 ピットマンにインサイドで加点され富山ペースでリードを広げられてしまう。

#13 渡邉が3Pシュートを決めるも、15-25と10点のビハインドで1Q終了。

2Q、富山#31 城宝に連続得点されてしまうも、#4 ギブスの3連続ゴール、#13 渡邉の3Pシュートで追い上げる。

#0 田臥のアシストから#9 遠藤が3Pシュートを決めて逆転。

しかし、ミスから失点が続き、再びリードされて35-43で前半終了。

3Q、#9 遠藤が3Pシュートを沈め、#0 田臥の3連続得点で追い上げると、#10 竹内のゴール下で逆転。

さらに#9 遠藤が3Pシュートを決めるも、富山#31 城宝、#9 水戸にアウトサイドから決められ55-59とリードを許したまま勝負の最終クォーターへ。

4Q、#0 田臥が連続得点、#25 古川が3Pシュート、#32 ロシターがバスケットカウントを決めるも、富山#31 城宝の連続得点、そして#33 ヴァイニーに4Pプレーを決められてしまいリードを保たれ苦しい展開。

されに#45 ピットマンにインサイドで加点され、81-91で悔しい敗戦。

#9 遠藤 19PTS,2R,3AS,2ST

#0 田臥 12PTS,1R,4AS,1ST

#4 ギブス 11PTS,9R,3AS,1ST

#10 竹内 10PTS,6R,2ST

#32 ロシター 9PTS,14R,8AS,1BS

#13 渡邉 9PTS,2R,2AS

#25 古川 9PTS,1R,1ST

ウィスマンHC

「富山は激しくプレーしてきて、彼らのパフォーマンスを賞賛したいと思う。

水曜日のアルバルク東京戦からディフェンスのパフォーマンスが悪く、そのままこの試合にも続いてしまった印象。

今日の試合に限っては彼らの方が良いチームだった。」

序盤から富山のゾーンディフェンスをセ攻めあぐね、また富山#45 ピットマンにインサイドを支配され、#31 城宝にアウトサイド、そしてドライブで加点されてしまい、またターンオーバーからの失点が響き、ホームのファンの声援の後押しを受け、最後まで戦うも悔しい敗戦。

ブレックスは、現在30勝8敗でアルバルク東京と同率ながら東地区首位を維持。

本日も鹿沼で富山との対戦、悔しい完敗を糧に反省、気持ちを引き締めて富山グラウジーズから勝利を勝ち取ろう〜GO BREX!

GAME REPORT https://www.tochigibrex.jp/game/?YMD=20170225&TAB=R

2/25 B1 栃木 vs. 富山 ハイライト http://sports.yahoo.co.jp/video/player/280054