読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お龍さん

龍は二日で仕上がり。

テーブルの天板に荒波仮合わせするとこんなだから…急遽こんな感じに配置してみるかと。

急遽仕上げました。

光の強さや見る場所によって見えたり見えなかったりだから荒波に目がいって龍に気づかない配置。

突然現れる感じに考えました。

親知らず、二本の行方。

歯科医院にて。

昨年抜いた右下の親知らずは、かかりつけの歯科医院で抜きました。歯の1/2は出ていたものの、カブのような形をしていて隣の歯に食い込んでいたため、少し切っても、抜歯に2時間かかってしまいました。レントゲンでは分からなかったようです。抜いた歯は削った後はあるものの、綺麗に形を保って抜かれました。

抜いた後、すぐに保冷剤であごを冷やされました。

一週間以上あごがうまく開かなくてレーザーを当ててもらったり、苦労しましたが、麻痺などは残りませんでした。

歯科口腔外科にて。

先週水曜日に抜いた左下親知らずは、ほんのちょっとだけ歯が見えているだけでしたが、虫歯の原因になるので抜いた方が良いでしょう、とかかりつけの歯科医院で言われ、前回の教訓をふまえ、大きな病院の歯科口腔外科を紹介され、抜きました。歯三本分ぐらい歯茎を前側に切って抜いた上、麻酔が多分あんまり効いていなかった!途中から痛くなりましたが、なんとか45分ほどで抜けました。

私が統合失調症だからでしょう、安定剤を注射して、意識のない中で手術する方法も勧められましたが、先延ばしするのも、通院回数が増えて大変です。その場で抜く決断をしました。

歯の根っこが二股なのは分かっていましたが、根の片方がカギのように曲がっており、こちらでも、先生が抜くのに苦労していました。これもレントゲンでは分からなかったようです。何度か休憩を挟みながら、親知らずは3個に分割されて抜かれました。

こちらでは血行が悪くなるので顔を冷やさないように、とアドバイスが出ました。

事前に、口の周りに通っている下二本、上一本の神経を傷つけると麻痺や味覚障害が出るという説明もきちんとしてくれました。次の日の朝、麻痺を感じたら受診するように、と言われて帰りました。歯科医院ではとんぷくだったロキソニンの後発品が毎食後に出ました。とんぷくにはもっと強力なボルタレンの後発品が出て、試しに2回だけ使いました。効き目はよく分からなかったです。

翌朝、なんだか引き攣れるような感覚と、あごを触っても感じない、にぶさがあったので朝電話して夕方受診しました。先生は手術日だったので、違う先生が、麻痺があるかどうか検査してくれました。軽いものだそうで、炎症を抑えるプレドニンを出してもらい、様子を見ることにしました。この薬は胃が荒れるらしいです。二日分飲んだらたしかにおなかがごろごろする。いつやめてもいいと言われていたので、そこでやめました。

引き攣れるような感覚は当たり前でした、だって、4カ所も歯茎とほおの肉を縫ってるんだもの。

これがあと三日も続くと思うと、ちょっと憂鬱です。

どちらの回も、ほおからあごにかけて青あざになりました。

人には見せられません!

コナン・ザ・バーバリアン

あのアーノルド・シュワルツェネッガー出世作コナン・ザ・グレートのリメイク作品『コナン・ザ・バーバリアン』を見る。俳優さんは勿論知らない人だった。

今度のコナンは結構荒々しくてエグい事もやりまっせ!

物語は親の敵討ちに奔走するコナンの物語。剣と魔法の世界という程、魔法はなかったりする。今回のコナンは知らない俳優さんがやっていて、強いのだけど肝心な所は何故か弱い様な?ボスとの戦いも少し消化不良気味な気がした。何だかイマイチな感じ、何がいけないのか?爽快感がないのだよなぁ。残念な映画だったな。

6/18 ミクロイド結婚式三次会カラオケへのご招待

以前より告知して参りました、おたカラ最古参にて当イベントの副司会であらせられる、

ミクロイドさん

豆の親 (元 よさこい娘)さん

の結婚式が

6月18日 日曜日に執り行われます。

式のあと、

二次会があり、

三次会にまねきねこ鯖江店でカラオケを予定されています。

新郎新婦共に、イベントの参加者の皆様にお越し頂きたいと仰られておりますので、

お時間合いましたら、

是非ともご参加頂けますようお願い申し上げます。

参加できる方は、ブログコメント欄、SNS、LINE等にて連絡をお願いいたします。

開催日 : 6月18日(日)

18時開場

開催は新郎新婦到着後

(19時頃を予定)

会場 : カラオケ まねきねこ鯖江

1号室(メイン会場)

2号室(予備ルーム)

参加費 : 2000円

以下、ゆるい備考

●参加者は20〜30名になるかと思われます。

ミクロイドさんの友人は9割がたオタの方なのでいつもの感じで皆様どうぞ。

1割の一般の方?引きずり込んであげましょう(鬼)

ドレスコードなどは一切ありませんが、ほとんどの方が式の格好のままですので、あまりラフだと居心地悪いかもです( ̄◇ ̄;)

私は一応、シャツとネクタイだけしていこうと思います。(否 変態)

●コースはフリータイムでとってあります。max朝の4時まで利用可能!

翌日は平日ですし三次会という事ですので、お疲れの方、明日の早い方は無理せずお上がり下さい。

5/27今野塾練習

 今日は、ずっと休んでいたKanさんが練習に参加できるらしい。それと福山支部のレイさんも来るとのこと。楽しみだなあ。

 しかし、練習場に着くとFさんだけしかいない。少し落胆しながら準備体操をする。体操をしているとレイさんとRnちゃんがやってくる。レイさんからは少し遅れると連絡があったのだが、それほど遅くならなくてよかった。

 ピンアン初段から4人で始める。すると、やっている最中にHouさんがやってくる。三段からはHouさんに入ってもらい、私は号令係になる。ピンアンを続けているとKanさんがやってきた。ああ、Kanさんは来ないのかと思っていた。よかった。Kanさんには五段から参加してもらった。それに続いてナイファンチもやる。

 その頃にYさんがやってくる。Yさんは仕事が忙しいらしい。15時過ぎていたのだが、16時15分くらいには抜けないといけないとのこと。

 黒帯には、棒の練習をしてもらう。私はFさんとYさんのピンアンの指導をする。まずはピンアン二段、三段。その頃にMさんがやってくる。残りわずかな練習時間だが出席してくれた。四段、五段を3人でやってもらったかな。その頃、16時15分になりYさんは帰っていった。Rnちゃんは16時に帰ったかな。黒帯は棒の練習の後に古流を練習していたようだ。

 Fさん、Mさんにピンアン初段をやってもらい、残り時間がわずかになったので、黒帯4人で組棒二段をやる。色帯には自主練してもらう。

 私、レイさん、Kanさん、Houさんで、一人が基立ちになり、そこへ残り3人が掛かり手をやるという形で進める。4人でやるとなかなか充実感があるな。間合いが足りない時はやり直しをしながら進める。ここで終了。

 通常練習はこれで終了で、組棒三段の自主練のために「ひびき」に向かう。

Global And China ECG Devices Market Research Report 2017

Global And China ECG Devices Market Research Report 2017

Ask a sample or any question, please email to:

anni@qyresearch.com

The Global And China ECG Devices Industry 2017 Market Research Report is a professional and in-depth study on the current state of the ECG Devices industry.

Firstly, the report provides a basic overview of the industry including definitions, classifications, applications and industry chain structure. The ECG Devices market analysis is provided for the international market including development history, competitive landscape analysis, and major regions’ development status.

Secondly, development policies and plans are discussed as well as manufacturing processes and cost structures. This report also states import/export, supply and consumption figures as well as cost, price, revenue and gross margin by regions (United States, EU, China and Japan), and other regions can be added.

Then, the report focuses on global major leading industry players with information such as company profiles, product picture and specification, capacity, production, price, cost, revenue and contact information. Upstream raw materials, equipment and downstream consumers analysis is also carried out. What’s more, the ECG Devices industry development trends and marketing channels are analyzed.

Finally, the feasibility of new investment projects is assessed, and overall research conclusions are offered.

In a word, the report provides major statistics on the state of the industry and is a valuable source of guidance and direction for companies and individuals interested in the market.

Key Topics Covered:

Chapter One Industry Overview of ECG Devices

Chapter Two Manufacturing Cost Structure Analysis of ECG Devices

Chapter Three Technical Data and Manufacturing Plants Analysis of ECG Devices

Chapter Four Capacity, Production and Revenue Analysis of ECG Devices by Regions, Types and Manufacturers

Chapter Five Price, Cost, Gross and Gross Margin Analysis of ECG Devices by Regions, Types and Manufacturers

Chapter Six Consumption Volume, Consumption Value and Sale Price Analysis of ECG Devices by Regions, Types and Applications

Chapter Seven Supply, Import, Export and Consumption Analysis of ECG Devices

Chapter Eight Major Manufacturers Analysis of ECG Devices

Chapter Nine Marketing Trader or Distributor Analysis of ECG Devices

Chapter Ten Industry Chain Analysis of ECG Devices

Chapter Eleven Development Trend of Analysis of ECG Devices

Chapter Twelve New Project Investment Feasibility Analysis of ECG Devices

Chapter Thirteen Conclusion of the Global ECG Devices Industry 2017 Market Research Report

Related Reports:

United States ECG Devices Industry Market Research Report 2017

Europe ECG Devices Industry Market Research Report 2017

Japan ECG Devices Industry Market Research Report 2017

India ECG Devices Industry Market Research Report 2017

Would like to place an order or any question, please feel free to contact me~O(∩_∩)O~

Contact : Anni

Phone: +86-20-2209 3278

Email: anni@qyresearch.com

Web: www.qyresearcheurope.com/

www.qyresearch.com

よくやった!\(^ー^)/

よくやった!

…とは決して言い難いが(言っちゃダメです)

気持ちは理解出来る

今朝のテレビニュースで、その後運転してた19歳の少年が父親に付き添われて警察に出頭したと伝えていた

肝心の動機は、道いっぱいに広がって歩く学生に腹をたててとのこと

その気持ち、非常に理解出来ます

オイラんちも中学校が近いので、学生が5〜6人横一列に広がって歩いてる

朝急いでる時でも、人とすれ違う時は寸前まで避けないし、避けたとしても身体だけ避けてデカバッグは横に突き出したまま

身体や顔面に重いバッグが当たっても知らん顔っす

3日連続して朝っぱらからよそ見して体当たりされたりバッグ当てられたりしたら殺意覚えるレベル!

(実際、肩を痛めて通院中に→よそ見して振り向きざまの学生にバッグを患部に当てられ→激痛と共に道端にうずくまり(学生は友人と談笑しながら去った)→症状の悪化で更に半年通院ということもあった)

まぁ、これを機に小中高の学校は色々と考えてみて下さい

ってか、義務教育で道の歩き方、公共交通機関のマナー教えれや!

オイラが義務教育の頃は親、学校、友人同士で注意し合うのが当たり前だったが…地域によって違うのか!?

■通学路を車で暴走、車内から動画撮影し投稿か 大阪

(朝日新聞デジタル - 05月26日 11:36)